インストール・更新方法

インストール方法

自己解凍アーカイブ

ダウンロードしたファイルを実行します。
見つからない場合は上の画像を参考にしてください。

解凍ダイアログ

実行するとこのダイアログが出てきます。
インストールしたい場所を[参照...]を押すか直接入力して選んで [OK] してください。

Vista以降のユーザーの方へヒント:Program Files以下やその他システム管理下のフォルダにインストールしないで下さい。

フォルダ作成

フォルダ作成の警告が出ましたら、[OK]を選んでください。
出ない場合は必要ありません。

SSP.EXE

作業が終了しましたら、インストール先フォルダを開いて、SSP.EXEを実行してください。

更新方法

2.2系後半より、自動更新機能がつきました。
右クリックメニュー→機能→本体更新をチェック、で下記の手順が自動化できます。
何らかの不具合で、自動更新が不調な場合は、下記の方法も今なお有効です。

更新前にSSPを終了してください。
終了しないとファイルの更新ができません。

自己解凍アーカイブ

ダウンロードしたファイルを実行します。
見つからない場合は上の画像を参考にしてください。

解凍ダイアログ

実行するとこのダイアログが出てきます。
インストールした場所と同じところ(SSP.EXEがあるところ)を選んで [OK] してください。

上書き警告

ファイルの上書きを警告するダイアログが出たら、[全て上書き]を選んでください。

使い方

使い方は人それぞれで多様ですが、一つの例として、[別サイト等]『伺か』を始めてみたい人のための簡易リンク集に簡単な使い方の説明があります。
参考にして使ってみてください。