549: ゴースト起動時にSSPが異常終了する

ばぐとら研究所統合ToDo管理システムへようこそ!バグ報告に限らず様々な要望を扱うシステムです。
まずは同じような内容がないか [検索] した後、無ければ [新規レポート] で作ってみましょう。
Windows 8以降、高速スタートアップが実装された関係で、SSP以外の部分に起因する不具合発生が出てきました。
何か挙動がおかしいかな、と思ったら、一度再起動(シャットダウン->起動ではなく)してみてから再度確かめてみてください。

最新状況

名前 ぽな@ばぐとら
概要 ゴースト起動時にSSPが異常終了する
状態 [済]処理済
作成日時 2018-03-05 22:30:02
最終更新日時 2018-03-12 06:06:34

履歴

1 | 2018-03-05 22:30:02 | [−]新規
ゆみる
お疲れ様です。
ゴースト「Dream of butterfly」で起動時にSSPが異常終了します。
同様の症状の方が複数いらっしゃるようなのですが、現状必ず起きる訳
ではない為原因が追えていません。

ただ起動時にインストールされているシェルの中からランダムで変更す
る処理があるのですが、ONにしていると頻度が増えるのでそれが悪さを
している気はしています。。
ゴースト自体は最新の更新でランダムシェルチェンジ機能を封印する更
新を入れたので、現象が再現するバージョンのゴーストのURLを添付して
おきます。
http://yumir.sakura.ne.jp/tmp/butterfly_59.zip

自環境のSTACKTRACEを添付しておきます。追加で情報が分かり次第追記
させて頂きます。

SPDebugger/2.14.19101.A
Exception Raised at 004204b4 because ACCESS_VIOLATION 
(#c0000005)
  ->Reading 00000004 Data
Windows NT 6.3.9600 
UAC: Enabled,Limited
Time: 2018/3/5 21:13:43.917
Phys.Mem: 12418/16335MB  PageFile: 14342/18767MB
CPU : Intel 0.6.12.3 3592MHz with MMX HT(16) Support (Intel(R) 
Core(TM) i7-4790 CPU @ 3.60GHz) x 8
SSP/2.4.16 (20180303-1; Windows NT 6.3)

Registers: 
EAX 00000000 EBX 04c5c738 ECX 04c5c738 EDX 00000000
DS/ESI 002b/04c5c738 ES/EDI 002b/00000000
SS/ESP/EBP 002b/0c63fb58/0c63fc40 CS/EIP 0023/004204b4
EFlags 00010246 (Parity,Zero,Interrupt,Restart)

Stack Dump: 
00000000 00000000 04c5c738 0c63fb90 00000038 0000002c 00940000 
00000003
00000000 13b87122 0c63fbf4 77e684f2 75a445eb 75a445d8 00000000 
0c63fbac
0000131c 00000005 006ed860 00000002 00000000 00000000 00000000 
0c63fbac
00000000 0c63fdf4 75a4458e 0000131c 00000005 006ed860 00000002 
04c5c738
0791d040 75a4459b 0000131c 00000002 007200c8 13b8710e 00a0bef0 
00000002
00000038 0000002c 00940000 00000038 00000000 079d9a78 0000005a 
000001f8
00020860 00000038 00000000 0791be68 00000007 75ab42c0 00020000 
0c63fccc
006fbacb ffffffff 0c63fc5c 0041fe3a 00000004 00000000 00000000 
00000004

CallStack Trace:
0 : 004204b4/0001f4b4 <RAW> 
[00000004,00000000,00000000,00000004] @ ssp.exe
1 : 0041fe3a/0001ee3a <RAW> 
[00000004,00000000,00000000,04c5c738] @ ssp.exe
2 : 006eebc7/002edbc7 <RAW> 
[0041fe10,007201c8,00720200,0c63fcfc] @ ssp.exe
3 : 006ee5ea/002ed5ea <RAW> 
[00008013,00000004,00000000,00008013] @ ssp.exe
4 : 006ed368/002ec368 <RAW> 
[04c5c738,00000000,00008013,00000004] @ ssp.exe
5 : 006ed61d/002ec61d <RAW> 
[0004082e,00008013,00000004,00000000] @ ssp.exe
6 : 75a38e71/00007e71 <RAW> 
[006ed5e0,0004082e,00008013,00000004] @ USER32.dll 
(CallNextHookEx->0xb1)
7 : 75a390d1/000080d1 <RAW> 
[006ed5e0,00000000,00008013,00000004] @ USER32.dll 
(CallNextHookEx->0x311)
8 : 75a3a66f/0000966f <RAW> 
[0c63fee0,006f196e,04d18b08,00000001] @ USER32.dll (GetMessageW-
>0x24f)
9 : 75a65d00/00034d00 <RAW> 
[04d18b08,00000001,04d18ad8,006f1308] @ USER32.dll 
(DispatchMessageA->0x10)
10 : 006f196e/002f096e <RAW> 
[006d7e9b,04d18fa0,04d18fa0,00000000] @ ssp.exe
11 : 006f0fdd/002effdd <RAW> 
[0018f3a4,006d7e9b,006d7e9b,04d18fa0] @ ssp.exe
12 : 006d7f24/002d6f24 <RAW> 
[04d18fa0,77a87be0,5415eeea,0c63ffdc] @ ssp.exe
13 : 77a87c04/00007c04 <RAW> 
[04d18fa0,13b8757e,00000000,00000000] @ KERNEL32.DLL 
(BaseThreadInitThunk->0x24)
14 : 77e7ad8f/00059d8f <RAW> 
[ffffffff,77e600a6,00000000,00000000] @ ntdll.dll 
(RtlInitializeExceptionChain->0x8f)
15 : 77e7ad5a/00059d5a <RAW> 
[006d7e9b,04d18fa0,00000000,00000000] @ ntdll.dll 
(RtlInitializeExceptionChain->0x5a)

Total StackDepth : 16

2 | 2018-03-06 09:46:29 | [−]新規
ゆみる
追記です。
ユーザーの方が調べてくださったのですが、ランダムシェルチェンジに
関しては周辺処理を省いて「\![change,shell,〇〇〇]」のみにしても問
題が再現したとのことですので、そこが怪しいのかもしれません。
また、ランダムシェルチェンジ機能を実装したのは2017/8/13で、
2018/3/5に報告をいただくまでは同様の不具合報告は来ていませんでし
た。

3 | 2018-03-12 06:06:34 | [済]処理済
ぽな@ばぐとら
2.4.17 FIXED

リプライをつける

名前*
このバグを報告した人の名前です。ハンドル名推奨。
概要*
この報告の概要を簡潔・明瞭に書いてください。あまり長くしないでね。
状態
この報告の現在の処理状況を選択してください。通常は「新規」で構いません。
内容*
環境・バージョン等、考えうるすべての情報を書いてください。情報が多いほど助かります。必要ならファイル添付も利用してください。
添付ファイル
ファイル名とファイルの種類を指定してください。日本語のファイル名はやめておいた方が無難です。
オプション Cookieを使って {名前} の保存を行う。

Bug Tracking System 影舞 0.8.8
Powered by Ruby 1.8.7