526: set,scalingタグでSSPが落ちる

ばぐとら研究所統合ToDo管理システムへようこそ!バグ報告に限らず様々な要望を扱うシステムです。
まずは同じような内容がないか [検索] した後、無ければ [新規レポート] で作ってみましょう。
Windows 8以降、高速スタートアップが実装された関係で、SSP以外の部分に起因する不具合発生が出てきました。
何か挙動がおかしいかな、と思ったら、一度再起動(シャットダウン->起動ではなく)してみてから再度確かめてみてください。

最新状況

名前 -
概要 set,scalingタグでSSPが落ちる
状態 [−]新規
作成日時 2017-03-17 18:26:04
最終更新日時 2017-03-17 18:26:04

履歴

1 | 2017-03-17 18:26:04 | [−]新規
-
SSP2.3.97

\![set,scaling,n]または\![set,scaling,x,y]を連続で実行すると落ち
ることがあります。

1.右クリックメニューのシェル倍率(E)を、100以外に設定
2.以下のスクリプトを早送りキーを押しながら実行

\![set,scaling,110]あ\![set,scaling,120]い\![set,scaling,130]う

最小構成が出来ていませんが、SSP機能の早送りでなくても、\_qタグで
挟んで2つ以上set,scalingを実行することで落ちることがあります。
\_w[n]等のウェイトタグでset,scaling間の実行時間を空けても落ちま
す。

[リプライをつける]
Bug Tracking System 影舞 0.8.8
Powered by Ruby 1.8.7